2017.11.30 職員メッセージ

敬短の学び⑬自然科学入門「シャボン玉が空中で止まる!?」

ホバリング-1

「実験による実践的な学び」

初等教育コースと保育コースの授業で、静電気関連としてシャボン玉のホバリング実験を行いました。
本来、この時期は乾燥期のはずですが、あいのく小雨が早朝にあるという条件の中、室内でも
湿度が55%~60%のという条件下でのホバリングです。
学生も多数いる中ですので、さらに人息も加わる環境)

ホバリング継続時間を2分間行い、シャボン玉を空中で乾燥させました。この条件下では、本来静電気が起きにくい環境ですが、このあとにシャボン玉に刺激を与えると、球形から蛸壺を逆さにしたように縦長になり、しかもシャボン玉の下部に楕円形の穴が開いた状態でのホバリング状態となりました。

 悪条件下でも逆に楽しい展開となり、シャボン玉が蛸壺状に変形した瞬間学生からは大きな歓声があがりました。