2019.08.05 オープンキャンパス

【8月4日開催】第7回 オープンキャンパス開催レポート

今年度、第7回オープンキャンパスを、8月4日(日)に開催いたしました。

説明的なオープンキャンパスではなく、本学を知ってもらうための体験参加型のオープンキャンパス。新たな入試制度の説明も行い、「特徴あるAO入試制度」のご紹介をいたしました。


毎回好評の明石学長のワンポイントレッスン!毎回勉強させていただいております。

新田入試広報部長より今年度の入試制度について説明をさせていただきました。今年度は、AO入試での受験機会を増やし、試験制度を「面接」「自己アピール」「自己推薦」として受験生にとって多様な受験方法を用意しております。自分にあった受験方法を選択していただき、「エントリー」をしてください!この説明の後も様々な入試に関する対策講座・個別相談にもご参加いただきました。

 

「笑顔」

今回は、「卒業生に聞く保育・教育の仕事の魅力」と題して、卒業生のお二人による模擬授業を行いました。

卒業後、4年目の公立保育所勤務、2年目の私立幼稚園勤務のお二人にお越しいただき、「保育の現場」「保育者としての大事にしていること」「これから保育職を目指す高校生への応援メッセージ」と盛りだくさんの内容となりました。

お話の中で印象的だったのは、お二人の「笑顔」が絶え間なく会場を包み込み、ご来場いただいた高校生、保護者の皆様に「笑顔の伝播」が生まれておりました。本学で学んだこと、経験したことが、現場でどう生きているのか本学での経験と保育現場での繋がりをわかりやすく話をしていただきました。

千葉敬愛短期大学の魅力についてお話をしている場面があり、仲間との絆、教職員の学生ひとりひとりに対する支援のお話がでました。こうした環境の中で学び、その学びを保育現場で活かし目の前の子どもたちひとりひとりに「遊び」を通して働いているお二人がとても印象的でした。


8月18日(日)の開催を予定しております。皆様の参加お待ちしております!

今後のオープンキャンパスの予定、参加事前申込についてはこちらから

2019OC