保育コース

メインイメージ

子どもたちの個性を引き出せる
保育者の育成を目指します

幼稚園教諭および保育士の育成を主な目的とし、保育に関する基礎的・専門的な知識や技能の修得を図ります。保育実習・模擬保育等に力点を置き実践的な学修をします。子どもの成長・発達について深い理解と溢れる愛情を培うとともに保育者としての誇りと使命感を育みます。発達段階による子ども理解と特異性の把握を基礎とし て、子どもたち一人ひとりの個性を引き出せる保育者の育成を目指します。本コースは、将来の進路として幼稚園教諭、保育士(保育所・児童福祉施設等)を志望している方に奨励します。

取得できる免許・資格

  • 幼稚園教諭二種免許
  • 保育士資格
  • 社会福祉主事任用資格
  • 認定ベビーシッター資格

主な進路

  • 幼稚園
  • 保育所
  • 認定こども園
  • 児童福祉施設
  • 一般企業
  • 官公庁
  • 4年制大学編入 など
  • 学習カリキュラム学習カリキュラム
  • 実習の紹介実習の紹介
一人一人に行き届いた教育指導

全学生400人弱の本学は、少人数制教育により学生一人一人に行き届いた指導を徹底しています。
さらに、志望別でのクラス編成(初等教育コ-ス・保育コ-ス)、実践力を高める実習授業、専門性・総合性を高める演習、保育現場で使えるIT教育など、これらの特色を生かした教育指導も本学ならではです。

写真:教育指導

PICK UP 授業!PICK UP 授業!
  • 保育の心理学

    保育の心理学

    子ども独自の
    ものの見方・考え方を理解する。

    子どもの行動は、子ども独自の認知や思考が反映され、独特なものとなっていることを理解し、保育者としてどうかかわっていけばよいかを学びます。

  • 音楽(器楽Ⅰ)

    音楽(器楽Ⅰ)

    ピアノは毎日努力して練習を
    積み重ねる姿勢が大切。

    授業では、クラスを5〜6グループに分け、一人の教員が1授業単位に6〜8名を担当します。約15分間の個人指導では、一人一人の進度に合わせた課題から取り組み、ピアノの基礎技術の習得を目指します。

  • 図画工作

    図画工作

    自分自身も造形表現を楽しみながら、
    子どもの成長を促す力を習得する。

    実技の作品製作を通じて、材料や用具の体験のほか、子どもの造形活動の発達段階についても学びます。日常生活のさまざまな体験から、感じたことや考えたことを自分なりに表現し、感性や創造性、表現する力を養います。

  • 英語コミュニケーション

    英語コミュニケーション

    今まで学んできた英語を
    教育・保育の現場で生かす。

    近年、小学校や幼稚園などの現場で英語を使った活動が増えてきました。しかし、活動時に難しい単語や文法は必要ありません。必要なのは恥ずかしがらずに英語を使うこと。まずは子どもたちと楽しめる歌や挨拶から始めましょう。

  • 教育心理学

    教育心理学

    教育に関連する事柄を心理学的に研究して、教育の効果を高める。

    子どもの心身の発達とその援助について心理学の面から学び、実際に教育・保育の場で効果的に生かせるようにディスカッションやロールプレイなどの演習も重ねて理解を深めます。

  • 保育内容総論

    保育内容総論

    保育内容についての基本的な考え方や
    知識を学び、保育実践力を養う。

    「幼児の発達はさまざまな側面が絡み合って相互に影響を与え合いながら遂げられていくものである」ことを踏まえ、領域の意義を理解し、子どもの遊びや生活を総合的視点でとらえていきながら保育実践力を養います。

  • 教育実習Ⅱ

    教育実習Ⅱ

    子どもの発達や興味・関心を理解し、
    期待と自信を胸に実習に臨む。

    3週間の教育実習は、多くの学生たちにとって不安なもののようです。子どもとのかかわり方、記録の取り方、指導案の書き方など、それぞれの学生の課題ともいえる「不安の種」を見つけ、克服できるよう、指導しています。

  • 体育

    体育

    「伝承遊び」や「体幹運動」を取り入れた“遊び”を子どもたちにグローバルな視点で提供できる教育者・保育者を育成する。

    この授業を通して、自らの身体を十分動かすことのできる能力を培い、かつ子どもたちにさまざまな遊び(伝承遊び・体幹運動)を提供できることを目的とします。また、今年度よりグローバル化の流れを受け、英語による授業も取り入れる計画です。

1週間の時間割例1週間の時間割例

スケジュール表スケジュール表

履修モデル履修モデル
履修モデル 履修モデル

現代子ども学科カリキュラム表(PDF:168KB)

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
パソコンにインストールされていない方はのアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ADOBE READER

  • 学習カリキュラム学習カリキュラム
  • 実習の紹介実習の紹介

保育者になりたいという気持ちを
日々高められます。

M.Aさん

M.Aさん

現代子ども学科 2016年卒業

千葉県立千葉南高等学校 出身

保育者になりたいという気持ちを
日々高められます。

保育者になるという一つの夢に向かって意見を交わし合い、互いを励まし合いながら学べる心強い仲間がいつも一緒です。大学での授業の大半は子どもに関するものですが、それぞれの授業で子どもについて専門的、具体的に学ぶので、子どもへの理解が深まります。本学の学びを通して自分自身の成長を実感できますので、保育者になりたいという気持ちを日々高められます。

気になるキャンパスライフはコチラ!!

オープンキャンパスへ行こう!!