活躍する卒業生たち

希望の就職を叶えた先輩たちの経験から学ぶ
就職活動で大切なこと

就職活動を通して悩み、考え、学び、無事に内定を獲得した先輩たちの体験談をご紹介します。

千葉敬愛短期大学で学んだことは、自らを支え続けてくれます。千葉敬愛短期大学で学んだことは、自らを支え続けてくれます。

H.KさんH.Kさん

小学校で働き始めて7年。さまざまな経験を積み、少しずつですが、生徒指導や学習指導等、自信を持って取り組めることも多くなってきました。一方で、子どもたちの「生きる力」をどう育んでいくか、答えのない指導の難しさには日々頭を悩ませており、試行錯誤の毎日を送っています。自分の思考力だけではどうにもならない時、周りの先生方に相談させていただいたり、重ねてきた研修を振り返ったりしますが、千葉敬愛短期大学で学んできたことも私を大きく助けてくれています。さまざまな経験を通して私を成長させてくれたこと、いまだに私を支え続けてくれていることに感謝しています。私は「人に魚を与えれば一日の糧になる、人に魚の獲り方を教えれば一生の糧となる」という言葉が好きで、いつも大切に心に留めています。何かを一方的に教え込むのではなく、さまざまなことを経験させたり、考えさせたりしながら児童の「生きる力」を育んでいきたいと思っています。

H.Kさん写真1

H.Kさん写真2