メディアセンター

12月4日 図書係主催ミニビブリオバトル開催レポート

気になる今回のチャンプは、齋藤先生が選ばれました!

~人を通して本を知る。本を通して人を知る~

図書係(1年生)主催のミニビブリオバトル(3分)を開催しました。

バトラーは学生5名、教職員2名の計7名で行いました。ミニビブリオバトル形式で公式ルールよりも短い3分で本の紹介を行いました。

趣向を凝らした選書をしたバトラーもおり、本学らしく「絵本」を選書した学生、教員もおりました。

図書係1年生が、自主的に企画・準備を行い、ビブリオバトルを行いました。来年度に向けて未来の後輩を牽引できるような頑張りがみれました。

学内開催でのビブリオバトルは、図書係、ビブリオバトル同好会を中心に頻繁に行われており、ビブリオバトルという枠組みの中で、本とふれあい、共有をする時間を持つことで、読書の「楽しみ」や「楽しみ方」の普及を日々学生が中心となり行っております。これからも、 既存の枠組みに囚われず、本学らしい本との出会いをこれからも推進していきます。