千葉敬愛短期大学 校友会 Keiai Alumni Association

INFORMATION 新着情報

会員交流ページ「シェアしませんか」9月版

9月は手作り保育用具のプランをご紹介します。

同じ職場にお勤めの臼田さん・伊東さんからご投稿いただきました。お二人は,1年先輩・後輩でいらして,0歳児や年少児の保育をされているそうです。

「牛乳パックスロープ」 臼田沙織さん(2015年卒)

給食で飲んだ牛乳のパックをたくさんつぶして使い、作りました。牛乳パックで坂道を作り、布で覆いました。0歳児ははいはいで、年少児は歩いたり、転がったりして遊んでいます。

 

 

「指先を使える玩具」 臼田沙織さん(2015年卒)

洗濯ばさみとダンボールで簡単にできます。ダンボールには子どもの大好きなアンパンマンのキャラクターを貼りました。

 

「仕掛けいっぱいのマット」 伊東 みさきさん (2016年卒)

マットの中に色ごとにいろいろな感触のものを入れてあります。ビニールのしょうゆ入れ、スポンジなど反発するもの、吸収するものを色々入れると上を歩くたびに楽しめます。

0歳児の保育に使っています。「はいはい」で手や脚で感触を楽しみ,大喜びをしています。