お知らせ

入学前教育講座

2020.2.15

入学前講座は、AOⅠ期入試合格者を集めて実施する第1回、推薦入試・AOⅡ期入試合格者を含めた第2回、そして今回の第3回と実施しています。

大学入学後の学習に向けての準備や「保育職(福祉職)・教育職」への意識や理解を深めるための講座です。
基礎教養を定着させるための課題、特にすべての基本となる「日本語」の力を身につけ社会人として、自立し、たゆまぬ研鑽を心がける人材に育っていくための最初の一歩です。講座の一つ一つに、意味があり、意図があります。

振り返りシートも、写真のように全員が真剣に取り組んだことが証明されています。書くことは、考えること、私たちの短大はこのことを重要な学びの基本ととらえすべての講座で実施しました。書く力も、考える力も、人前で発表する力も、まだまだ伸びしろがあります。自分を鍛え、やがて出会う子どもたちの前に、「本物の先生」として立てるようになりましょう。
一般入試等の合格者には、その都度課題と説明を行うことで代替しています。

歌唱講座②の前半は、リズムダンスや手遊び・歌遊びの振り付けをイラストで書く棒人形の書き方の練習をしました。振り付けを忘れないためのメモ的な簡単なものですが、いつか忘れた時のためにも残しておくことが大切です。文章で書くよりも早く、イラストなので一目瞭然に思い出すことができます。後半は、ボディーパーカッションに挑戦です。最初は、各パートのリズムを覚えるだけでも大変でしたが、最終的には、暗譜で3グループに分かれて成果発表をすることができました。成功するにはかなりの集中力が必要です。各グループが一丸となって得た達成感は自信に繋がりますね。