就職活動体験記

高い就職内定率を誇る千葉敬愛短期大学。
今年も多くの卒業生が夢を実現しています。
千葉敬愛短期大学では、毎年多くの卒業生が幼稚園、保育園、小学校など希望通りの就職を実現しています。
  • 千葉県公立小学校 勤務 K.Sさん 東海大学付属望洋高校出身(2018年3月卒業)

    充実した採用試験対策で
    役立つ知識を得ることができました
    塾でのアルバイトがきっかけで、教えることの楽しさを知りました。社会人を経験した後、改めて小学校で英語を教えてみたいと思い、この大学に入りました。教員採用試験突破のためには、担任の先生が開いてくださった勉強会や、2年次夏休みに行われた採用試験の2次試験対策で、敬愛大学の人たちと一緒に学べたことがとても役立ちました。試験に際しては、苦手を作らず、面接、模擬授業、実技とまんべんなく対策を行うよう心がけました。面接の練習は自分をあまり知らない人に見てもらうと、第一印象はどうかなど新鮮なアドバイスが得られました。
  • 学校法人小林学園 稲毛幼稚園 勤務 S.Wさん 千葉県立千葉北高校出身(2018年3月卒業)

    何度も相談に乗っていただいたことで
    不安が自信へと変わっていきました
    まだ幼いころ、15歳年の離れた姉が「幼稚園の先生」になったことで、あこがれを抱くようになりました。幼稚園教諭と保育士の資格が両方取得できることから、この大学を選びました。就職活動に当たっては、担任の先生や事務の方に相談に乗ってもらいました。わからないことや心配ごとがあるたびに話を聞いてもらっていたのですが、いつでもにこやかに的確なアドバイスをしていただき、一つずつ不安が取り除かれていきました。「あせらずゆっくりと」と言っていただいたことを胸に刻んだおかげで、自信を持って、夢をつかみ取ることができました。
  • 市川市 (幼稚園) 勤務 S.Aさん 千葉県立国分高校出身(2018年3月卒業)

    温かく見守ってくれる先生の存在が
    心の支えとなってくれました
    担任の先生には不安なときにも真摯に向き合っていただき、たいへんお世話になりました。合格したときはまるで親のように喜んでくれ、大きな心の支えとなりました。実践では、2次試験対策の個別面接指導がとても役に立ちました。自分の話し方の特徴や話す内容をていねいに見てくれ、的確なアドバイスをいただいたおかげで、本番では緊張することなく自分を表現することができました。先生方には履歴書などの添削のほか、市川市の幼稚園教諭にはどんな人材が求められているのかなど、細かな情報を教えていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
  • 生活クラブ風の村 はぐくみの杜 君津赤ちゃんの家 勤務 A.Sさん 千葉県立長狭高校出身(2018年3月卒業)

    先生方の力強いサポートを受け
    夢をかなえることができました
    1年次に乳児院のビデオを見て、私に何かできることはないかと興味を抱くようになりました。施設見学や乳児院での実習を通じて、事情を抱えて親元で暮らせない子どもたちの支えになりたいという思いが募り、児童養護施設への就職を決意しました。学校には求人がなかったので、先生を通じて施設に連絡を取ってもらい、自己PRや志望動機など添削していただきました。また、先生に面接の練習をお願いし、言葉づかいや自分のクセなどについてアドバイスを受けました。本番では自信を持って、思ったことを自分の言葉で伝えることができたと思います。