千葉敬愛短期大学 校友会 Keiai Alumni Association

会長挨拶 会長挨拶

千葉敬愛短期大学 校友会 会長 片山 喜久子
千葉敬愛短期大学 校友会
会長 片山 喜久子

今年の夏は本当に暑い夏でした。会員の皆様、お元気でいらっしゃいますでしょうか。
千葉敬愛短期大学校友会は創立以来、歴代会長をはじめ役員の皆さんとともに会員相互の協力の下に今日まで組織づくりと活動の活性化に努めてまいりました。その歩みは4500名を超える会員に会報にてお知らせしていますが、卒業生はもっとたくさんいらっしゃいます。
千葉敬愛短期大学は2020年に創立70周年を迎えますが、校友会も共に祝いたいと思います。それには、会員の皆様にこのことを周知しつつ、会員の皆様の声も聞きたいと考え…。

卒業生の方へ 卒業生の方へ

平成5年度以後の卒業生の皆様

会員の皆様にはLINEやメールでお知らせを
お送りいたします。
総会等の出席も回答できますので登録をお願いします。

平成5年度以前の卒業生の皆様

平成年度以前の皆様は、校友会入会が任意でした。
入会を希望される方は申し込み用紙をダウンロードして、必要事項をご記入の上FAXを送って下さい。

校友会報・ブランドブック 校友会報・ブランドブック

ブランドブック【Home.】
  • Vol.1
    Vol.1
  • Vol.2
    Vol.2
  • Vol.3
    Vol.3

同窓生推薦について 同窓生推薦について

子どもや兄弟姉妹に限らず、千葉敬愛短期大学の卒業生が推薦する方であれば、
どなたでも出願資格があります。
また同窓生推薦の場合、検定料30,000円が免除されます。

出願には本学発行の書類が必要です。
必ずお問い合わせください。

出願資格
  1. 本学の建学の精神を受け継ぐのに値するものとして同窓生が推薦する者
  2. 本学を専願とする
  3. 本学卒業生の子、孫、兄弟姉妹
  4. 在学生の兄弟姉妹
  5. 卒業生が推薦する者
選考方法
小論文60分 / 面接 / 書類審査