お知らせ

本学教員が2021年度若手・女性研究者奨励金に採択されました。

令和3年5月14日(金)、本学の村瀬瑠美専任講師が、日本私立学校振興・共済事業団「2021年度若手・女性研究者奨励金※」において「若手研究者奨励金」の部門に採択されました。研究課題は「オノマトペに対する幼児の定型的な身体表現と自分なりの身体表現」です。

本来であれば、事業団による贈呈式が開催される予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となったため、学内にて学長より贈呈書が贈られました。

※私立大学等の特色ある教育・研究の礎となる、若手研究者や女性研究者が自ら計画する独創的で発展性ある研究に対して、その研究に取り組むための機会創設のために奨励金を配付する制度(私学振興事業本部ホームページより引用 https://www.shigaku.go.jp/s_wakatejosei.htm)