資料請求 オープン
キャンパス
申込

敬愛短期大学・敬愛大学 合同学生総会を開催しました

  • 学生生活

敬愛短期大学学生自治組織で構成される「学生会」、敬愛大学学生自治組織で構成される「学友会」による「学生総会」が開催されました。
今年度敬愛短期大学は稲毛キャンパスへ移転し、敬愛大学の「学友会」と初めて合同で開催しました。また、コロナ禍において、昨年度まではクラス単位での実施となっていましたが、今年度は敬愛アリーナで全学年が集まり開催することが出来ました。

学生総会は、学生会の最高決議機関であり、今年度予算および決議の承認、会則の改正等についての審議・承認を行います。また、学生生活を送る上で決議が必要とされる議案を決議することを目的とし開催しています。学生会会員である全学生が参加となります。

学生会とは…?

敬愛短期大学に在籍している全学生で構成され、会員相互の親睦を深め本会自治活動の向上を図ることを目的としています。

総会は各大学の執行部より選出された議長・副議長により進行され、執行部の学生から報告や議案が説明されました。

議長・副議長による進行
敬愛短期大学学生会執行部による報告・共有
敬愛大学学友会執行部による報告・審議
全学生が参加します

【2024年度学生総会議案】
1.令和5年度決算について
2.令和6年度予算(案)について
3.新規サークルについて
4.学生会会則の改正(案)について

会計と会計監査による会計報告及び会計監査報告の後、予算案が共有され、審議の結果承認されました。
新規サークルとして「男子バレーボールサークル」設立が承認されました。
校名変更や所在地変更もあったため、学生会執行部で各委員会の名称や内容の見直しを行った学生会会則の改正案も承認されました。

初めての合同での学生総会開催にあたって、学生会執行部と学友会執行部が当日まで準備を行い、当日の運営も学生主体で行いました。学生会執行部・学友会執行部の皆さん、お疲れ様でした!
これからも大学と短期大学の交流もはかり、素敵なキャンパスライフが送れるよう、全体で盛り上げて行きましょう♪
新年度の各団体の活動が楽しみです。